[書籍]あなたの大切なインコがポックリ!落鳥する(亡くなる)9つの要因。300円(税込)

オカメインコのくちばしが伸びすぎたら?カット方法

オカメインコのくちばしは、人間の歯とは違って、爪のように伸びる器官です。

オカメインコのくちばしは、オカメインコが自分で研いでいることもあります。眠くなったときなどに、くちばしをこすり合わせてギョリギョリと鳴らしているのを聞いたことはありませんか?

あれはオカメインコが明日の準備でくちばしを研いでお手入れしている仕草なのです。眠そうに眼を半目にしながらくちばしを鳴らす姿は見ていて癒されますよね。

しかし、オカメインコによってはくちばしを自分で研がない個体もいます。その場合はくちばしが伸びすぎてしまうこともあります。伸びすぎたくちばしでは餌をうまく食べられないこともあり、飼い主さんでカットする必要が出てきます。

そこで今回はオカメインコの伸びすぎたくちばしをカットする方法や注意点についてチェックしていきましょう。

スポンサード リンク



オカメインコの伸びすぎたくちばしをカットする道具

オカメインコの伸びすぎたくちばしをカットするには、爪切りを使用しましょう。それから、くちばしから出血した時に備えて念のため止血剤も用意してください。

オカメインコにとっては人間から見たら少量の出血でも命にかかわることがあるので、なるべく早く止血する必要があるからです。

オカメインコのくちばしをカットする以外で短くする方法としては、オカメインコにくちばしを研がせるという方法もあります。カトルボンを置いておいたり、ケージの中にヤスリを配置しておくと勝手に自分でくちばしを研いでくれる場合もあるようです。

もしくちばしをカットするのが怖い場合は、オカメインコのケージにカトルボンやヤスリを置いておくのも良いかもしれませんね。

オカメインコのくちばしは意外と固くて研ぐのが大変ですが、飼い主さんでヤスリを使って伸びすぎたくちばしを研いであげてもいいでしょう。

スポンサード リンク



オカメインコの伸びすぎたくちばしをカットする手順

カットする上のくちばしを飼い主さんが指でつまんで固定して切ると、オカメインコからくちばしをカットするのが見えなくなるのでパニックになりにくくなります。

くちばしの長さをだいたい整えたら、仕上げにやすりで少しずつ形を整えて完成です。

スポンサード リンク



オカメインコのくちばしカットの注意点

血管を万が一切ってしまうと出血してしまうので、止血剤を用意してなるべく慎重に少しずつくちばしをカットしましょう。

止血剤は市販のでもいいですし、もしなかったら片栗粉でも代用できます。もしくちばしに通る血管を切ってしまったら、片栗粉を指に付けてくちばしの出血したところを強めにつまんでしばらくそのまま止血します。

また、くちばしが伸びすぎるとくちばしの中の血管まで伸びてきてしまいます。一気に切ると出血してしまいますので、血管の少し手前までカットしましょう。

しばらくすると血管が前よりも縮んでいくので、そうしたらまた血管の手前までカットして、という繰り返しでだんだんオカメインコのくちばしの長さをちょうどよい長さまで短くカットしていきましょう。

スポンサード リンク



まとめ~オカメインコの伸びすぎたくちばしのカットについて~

オカメインコのくちばしは、伸びすぎるとご飯が食べられないだけではなくて喉に刺さってしまって出血してしまうこともあります。

オカメインコのくちばしを一度カットすると、伸びるのも早くなってきてくちばしを頻繁にカットしなければならなくなるといわれています。

飼い主さんでカットしてあげてもいいですが、鳥専門の獣医に任せた方が安全なので自信がある場合のみ飼い主さんでカットしてあげましょう。くちばしが伸びるのはどこか体の具合が悪いという可能性もあります。

普通オカメインコのくちばしはそんなに伸びるものではないのですが、伸びすぎるようならなにか病気が隠れている可能性もあります。病気になるとくちばしを自分でギョリギョリ研ぐことをしなくなるというのもあり、くちばしが伸びすぎてしまうようです。

そのようなこともあり、もしオカメインコのくちばしが伸びすぎてしまうようなら一度獣医さんに診せて健康診断した方がいいでしょう。鳥専門の獣医さんでないと、オカメインコの病気を見逃してしまうこともあるようなのでなるべく鳥専門の獣医さんにかかることをおすすめします。

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする