オカメインコにキャベツは実はダメ!?野菜の餌で毒があるのは?

オカメインコの餌がペレットではなくシードの場合、主食だけではビタミンAなど不足してしまいます。そのため野菜の副菜を付けてビタミン補給させてあげる必要がありますね。

オカメインコにキャベツは与えて大丈夫なのでしょうか。飼い主さんたちのサイトを見ると、キャベツを食べているオカメインコの様子がつづられていたり、キャベツを食べる動画がアップされています。

しかし一方でキャベツはオカメインコにNG!といっている情報もあり、結局キャベツはオカメインコに食べさせて大丈夫なのか気になります。

オカメインコには毒になる野菜も意外と多く、与えるには事前に調べなければ危険ですよね。オカメインコにNGな野菜と、大丈夫な野菜について確認して行きましょう。

スポンサード リンク



オカメインコにキャベツがNGな理由

オカメインコには、キャベツを与えない方がいいという意見があります。急性中毒はありませんが、甲状腺阻害物質のゴイトロゲンが含まれているのであまり与えない方が良いでしょう。

甲状腺腫の原因になるので、あまりキャベツをはじめとするアブラナ科の野菜やマメ科の野菜は与えない方がよさそうです。芽キャベツも同様に与えないようにしましょう。

オカメインコにNGな野菜一覧

オカメインコにとって、アボカドやチョコレートが急性中毒になるといわれていますね。アボカドを与えると死に至ることもあるのでこれは絶対禁止です。

他にもオカメインコにとってNGな野菜を一覧でまとめてみます。

・ほうれん草(アクが強いのでNGといわれています)
・ネギ類、ニンニク、ニラ(犬にも与えてはいけないといわれていますよね)
・生の豆類(人間にとっても危険です。炒り豆なら良いといわれています)
・青汁の原料になるような野菜
・オクラ(粘性があるため)
・ツルムラサキ、モロヘイヤ(同じく粘性があるため)
・生のジャガイモ
・ショウガ
・ゴボウ
・生トマト
・青トマト
・キノコ全般
・フダンソウ
・アブラナ科の野菜の「実」の部分
・セロリ(筋)
・クレソン
・からし菜
・ローズマリー

スポンサード リンク



オカメインコに与えてよい野菜一覧

・スプラウト(ブロッコリースプラウト、豆苗など)
ただし、イソフラボンやリンが多いものもあるのであまり与えすぎないよう注意
・小松菜
・水菜
・大根
・春菊
・ピーマン
・パプリカ
・白菜
・チンゲン菜
・かぼちゃ
・サラダほうれん草
・ブロッコリーの葉っぱと茎(つぶつぶの部分はNG)
・トウガラシ(ただし、与えすぎは良くありません。オカメインコは痛覚があまりないので、辛みをあまり感じないといわれています。)

・人参
ただし、葉っぱの生える頭の方はオカメインコにとっては毒になるので真ん中より下の根っこの部分を与えましょう。人参の葉っぱも大丈夫です。

・きゅうり
水分が多く、与えすぎには注意です。水便をしてしまう可能性があります。夏の水分補給には良い野菜です。

スポンサード リンク



まとめ~オカメインコにキャベツはNG!NG野菜とOK野菜~

野菜についてご紹介しましたが、他にも注意するべきは観葉植物や、飼い主さんが飲んでいるコーヒーや紅茶、ココアなどがあります。

放鳥している時は、勝手にオカメインコがカップの中の飲み物を飲まないように注意してください。タンニンやカフェイン、テオブロミンなどの毒素によってオカメインコの下痢、昏睡、場合によっては落鳥も考えられますので気を付けましょう。

また、オカメインコの野菜の好みはオカメインコそれぞれなので、もし食いつきが悪かったら他の野菜を食べさせてみましょう。細長く切ると食いつきがよくなるという意見もあります。

また、飼い主さんが野菜をオカメインコの前で食べる様子を見せると興味を示してつられて食べるという意見もありますので試してみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする