オカメインコの天敵は?天敵とオカメインコのエピソード

野生のオカメインコにとって天敵はたくさんいますが、日本でもカラスや猫やなんかはオカメインコの天敵になります。

日本ではペットとして愛されているオカメインコですが、オーストラリアの野生のオカメインコやオウムなどは、作物をかじったり、衛星放送のアンテナケーブルをかじったり、美術館の電球をかじったりして住民を困らせることもあるのだとか。

そのため美術館ではオカメインコの天敵のワシやハヤブサを雇って、撃退するということもあったそうです。

その他いろいろ、オカメインコと天敵にまつわるエピソードを探してまとめてみました。

スポンサード リンク



オカメインコの天敵は?

ワシ
ハヤブサ
ズクヨタカ
モズ
カラス
ネコ
ヘビ

以上のような大型の鳥や動物がオカメインコの天敵です。

天敵を活用する

オカメインコが放鳥中にキッチンなどに行ってしまうのを防ぐために、ヘビのおもちゃを使っている飼い主さんもいるようです。

キッチンはオカメインコにとって危険なものがいっぱいあります。洗剤や、テフロン加工のフライパンを加熱した時に出るガス、お鍋に沸いている熱湯など。

オカメインコが洗剤をついばんでしまったり、水浴びが好きなオカメインコだと熱いのも知らずに熱湯に飛び込んでしまったりなど。テフロン加工のフライパンは、加熱している時に出るガスを吸って急性中毒で死んでしまうこともあるといわれています。

そんなオカメインコにとって危険がいっぱいのキッチンに行かせないようにするために、オカメインコの天敵のぬいぐるみやおもちゃをキッチンにぶら下げたりしておくと、オカメインコが来なくなるのだとか。

オカメインコは実際にヘビに遭遇したことはなくても、本能に刷り込まれているのでしょうね。

スポンサード リンク



天敵に連れ去られそうになったオカメインコ

オカメインコなどインコを飼っている人で、窓を開けた瞬間にインコが外に飛び出して行ってしまったという事件は起こりがちです。

無事に保護されれば幸運ですが、カラスなどの天敵に狙われたり餌を探せなかったりと、一度外で迷子になると命にかかわります。

さらに運よく保護されても、飼い主さんのところに戻ってくることはなかなかないでしょう。住所がわからないのもありますが、人によく馴れた可愛いインコを自分のものにしてしまう人もいるようです。

前置きはとにかくとして、オカメインコがカラスに持ち去られそうになったというエピソードを見つけましたのでご紹介します。

ケージのお掃除中に、ベランダからお掃除道具か何かを取るために窓を開けたところ、オカメインコがポンとベランダに出てしまったのだとか。

スポンサード リンク



窓が開いたとき、勢いよく飛んで行ってしまうインコも多い中、オカメインコはやっぱりオカメインコらしくのんびりしていますね。

しかし、飛んでいかなかったのはよかったのですが、その瞬間天敵のカラスがオカメインコをさらっていってしまったのだそうです。鳥は目が良いので餌を目ざとく見つけます。

黒い塊が一瞬で飛んできてさらわれてしまったオカメインコ。慌ててカラスが去っていった方を見たら、オカメインコは必死に鳴いて抵抗しています。飼い主さんも必死でオカメインコの名前を呼んだそうです。

しかしこのオカメインコは運よく、カラスがオカメインコに気を取られて壁にぶつかるというマヌケをやらかしてくれたので、そのはずみでオカメインコを手放してくれたそうです。

後を追いかけていた飼い主さんがすぐさま保護して、何とか無事に救出したそうです。骨折はありましたが、命には問題なく今でも元気に暮らしているとのことです。獣医さんも「奇跡だ」と言っていたとか。

スポンサード リンク



オカメインコのカラフルな羽は天敵に見つかりやすい?

ところでとってもカラフルな色をしているインコたち。オカメインコはオウム科なのでそれほどカラーが派手ではありませんが、インコ科はとてもカラフルな羽をしていますよね。

これでは天敵にすぐ見つけられて狙われてしまうのではないのかと思われますが、インコを狙うような天敵にはインコの羽の色の区別がつきにくいので大丈夫なのだそうです。

野生のインコたちは、オーストラリアなど広大な自然で暮らしていますが樹木の生い茂った森の中では仲間を見つけるためにカラフルな羽が役に立つのです。

インコは仲間で集団行動で暮らす生き物ですから、もし仲間を見失ってしまったら命にかかわりますからね。

ところで、こちらの動画は野生のオカメインコやモモイロインコが餌をついばんでいるほのぼのとした映像が映っています。
野生のオカメインコとモモイロインコ
日本でいうハトとスズメのような感じで、オカメインコやモモイロインコはオーストラリアのあちこちで見られるようです。

動画の最後にちょっと笑えるオチがあるので最後までぜひご覧になってください。

スポンサード リンク



まとめ~オカメインコの天敵~

オカメインコの天敵は、身近なところではカラスや猫、ヘビなどですね。猫なんかは、網戸にしておくと勝手に網戸を開けて部屋に侵入してくることもあるといいます。

オカメインコが危険な目に合わないために、充分注意しましょう。

ちなみに、天敵以外にも天敵を思わせるアイテムも怖がるオカメインコが多いようです。

・レジ袋をたたむ音(巨大な鳥の羽ばたきを思わせるのでしょう)
・黒い水玉模様(目に見えるので怖がるようです。)
・ボーダー柄(蜂やヘビなどの体に見えるため?)
・ロープや掃除機のホース、ネックレスなど細長いもの(ヘビを連想させる)

これらのアイテムはオカメインコがパニックを起こす可能性があるので、オカメインコにはあまり見せないようにしましょう。

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする