セキセイインコに割と多いアレルギーの改善と対策

セキセイインコの質素な餌は、病気になりにくいでしょう。ペレットは知りませんが、穀物をそのまま食べているなら、添加物などの害もありませんね。まあ、残留農薬や飲み水の塩素は腸内の良い菌にダメージを与えるので。あと、ストレスが多すぎると体が老化するのが早くて
セキセイインコが獣医さんのお世話にならなくてはいけないかもしれません。
アレルギーもその一つ。下痢や胃炎による嘔吐は、カビとか細菌が原因であることが多いですね。それらは、栄養を吸収する腸内の微かな傷からタンパク質がたくさん入り込むと免疫が覚えます。このアミノ酸の組み合わせ、配列は敵だと判断して攻撃的になるのです。消化されていれば
アレルギーにならず筋肉や皮膚、羽毛に活用されますから問題ありません。ですから、ストレスの対策はあらゆる疾患の予防になります。まず検査して除去しましょう。麦、ヒエ、アワなど何かしら雑穀の中から見つかるかもしれません。そしてなるべく農薬をあまり使っていない、カビの生えていない新鮮な餌を
セキセイインコに与えたいですね。ペットボトルから天然水を容器に入れてあげましょう。ビタミンCなどの免疫を高める栄養を普段から補給させましょう。そしてお世話をしている人や家族は脂粉を吸い込まないように気を付けましょう。今は大丈夫でも毎日ペットと過ごしていると
アレルギーになり免疫が過敏になってしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする