[書籍]あなたの大切なインコがポックリ!落鳥する(亡くなる)9つの要因。300円(税込)

レタスにアレルギーはあるという説

アレルギーが果物にあるなら
レタスみたいな野菜だってそうなるかもしれないですよね。タンパク質に反応しているとかよく言われますが分からないですよ。金属、つまりミネラルとか特定の栄養や成分かもしれません。卵とか、一般的にはアミノ酸の多い食品に反応することが多いですね。つまり、大豆も畑の肉とかいわれるほどですし。あとは何でしたか、小麦の
アレルギーはグルテンというタンパク質がまずいですよね。美味しいパンとかクッキー、ラーメン、パスタが食べられないというか控えた方が腸のために良かったなんて信じたくありません。昔から外国ではお米のような扱いで育てられているではないですか。主食ということですよね。
レタスも香りが良いから好きなのに残念です。どちらかというと日本人は遺伝的に小麦粉が害になる体質が多いのかもしれません。腸が長いという特徴や、背が低い、髪が黒いなどは先祖代々か等の要素ですからね。たしかコーンにも入っていたような。大麦にはあるという意見もあります。
アレルギーというかリーキーガット症候群の原因にはならない、安全だと言っている人もいますけどね。腸がやはり健康の土台になる部分で、乳酸菌のみという発想ではなくてタンパク質を多く、ビタミンAやミネラルも適度に補給しなければいけないかもしれません。過敏な人は
レタスにもかぶれやすいでしょうね。皮膚とかを丈夫にしなければ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする