オカメインコにみかんを与えるとストレス対策にもなる

オカメインコといえば、やはり果物やナッツが、好きなイメージです。酸味はあっても甘さも充分で癖になりやすいでしょう。

自然界にはあまり美味しいものがなくて、文鳥とかもスイカに対してすごく感動したりとか、文字通りよだれを垂らしたりする個体もいるみたいです。味覚は人間と同じくらい発達しているのかもしれません。

炊いた玄米を食べたがったり、味噌汁を飲みたいという鳥もいるみたいで。まあ、やはり糖質が多いというのはあまりコンパニオンバードにとって良いことではありません普通は、非加熱の穀物で間に合ってしまうくらいの特殊なエネルギー回路なのです。

もちろん、血中にはブドウ糖がありますが、それは体にちょうど良い分作られるのでしょう。

肝臓で他の物質から糖を作ることはオカメインコのみならず人間にもあります。しかし、流石に果物の食べ過ぎはあまり良くないです。ビタミンCは積極的に補給した方が良いのですが、やはりそんなに甘くないレモンみたいな方がいいかもしれません。

でもあまり美味しくないですけどね。みかんほどには。酸っぱさにびっくりしてくちばしを付けてくれないかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする